脇汗は何故でるの

脇汗はなぜ出るのか、出る原因は?

汗をかく季節になると、メイク崩れや、着ている服にできる汗じみが嫌だという人は多いです。特に脇汗を気にしている人は男女ともに多いです。脇汗については夏だけでなく寒い時でも気にしている人は多いですが、なぜ脇汗は出るのでしょうか。何か原因があるのでしょうか。

汗腺があるから汗が出ます。その汗腺にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2つの種類があります。アポクリン汗腺は脇の下や性器周辺など限られた場所にある汗腺です。脇の下には汗腺が密集しているため、ほかの部位よりも汗が出やすくなります。汗は体温調節のために出るものですが、他にも緊張した時やびっくりした時、辛いものを食べた時にも汗が出ます。体温調節のために出る汗は、主にエクリン汗腺から出る汗で、サラサラの無臭です。緊張した時やびっくりした時などは、脇の下や手のひらといった場所から出やすい傾向にあります。これはアポクリン汗腺からの発汗もあるため、汗が多いと感じることがあるかもしれません。辛いものを食べた時に出る汗は、味覚性発汗といって顔の周りにたくさん汗をかきます。これは食べ終わるとひく汗なので、あまり気にすることはありません。

汗が出るのは自然なことですし、汗が出ることで体調のコントロールも行われています。ただし、生活に支障が出るくらいの量の汗は、多汗症の可能性があります。自分で「多汗症かもしれない」と思っていても、実際は気にしすぎというころもあるので、もし気になるようなら専門医に診てもらうと安心です。脇の多汗症を診察するのは、皮膚科や形成外科、麻酔科です。しかし、これらの診療科の病院すべてが多汗症を診察しているとは限りませんので、事前に問い合わせると良いでしょう。最近なら多くの病院がホームページを開設しているので、それで確認してみるとよいでしょう。

洋服に脇汗のシミがあるのは恥ずかしいので何とかしたいという場合は、制汗剤を施したのちに脇汗対策をしてある下着をつけると安心です。汗対策下着の場合はパッドと違ってずれることを気にしなくて良いですし、洗濯すれば繰り返し着用可能なのでおすすめです。脇汗対策の下着は、メンズ、レディース共に品揃えが増えてきました。お気に入りの服に汗ジミをつけたくないのであれば、こういった下着を身につけると脇の下を気にせず過ごせます。脇汗ばかりを気にしてそれが大きなストレスとなり、さらに脇汗が増えるということもあるのです。

コメントを残す